上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.27 いよいよ

いよいよ持って、夏が到来しますね。
6月も終わるし、何だかはやいなあ。
夏は蚊さえいなければ大好きです!←

夏と言えば、私はこの季節は必ず「時をかける少女」が観たくなりますw
あの作品本当いいです。勿論、原作も映画もどちらも。
脳裏に奥華子さんの曲が勝手に流れ出します・ω・´

そしてもうひとつ、作品内の季節的には夏じゃないのですが(確か
「伊豆の踊子」が無性に映像として観たいのです。
誰もが知る名作、青春です。いちいち書くまでもない。
映像としては出来れば白黒で、田中絹代さんや美空ひばりさんの時代がいい←

あれを初めて読んだのは、小学生の時です。
その時は旧制高校を理解してなかったので、ハタチで学生帽…?とか思ってたのですが、
今じゃ心配ご無用!←何のネタだか分かるでしょうかw
著者の川端康成氏は一高出身なのですよね。きたよこれ、スーパーエリート(え
あの時代の、特に旧制高校の学生さんの恰好っていいなあと、
未だに憧れてます(笑
まあ、女子には無理だよって言う話(涙
当時は男女別々で、女子の高等教育等は女学校ですもんねー
その辺をやたら「差別」だと指摘する教育を受けてきたのですが、
戦前の教育制度って、そう言うところもあってマイナスイメージ大きかったけど、
今はそうでもない気が…。

白線帽にマントは外せないぜ、と書いておく。
おまけに旧制時代の「学生」のレベルはかなり高いと^ω^;(例:H.T学生←言うまでもなく


と言うわけでつたやにでも行って、借りてきたいのだー
ついでにまだ観てない「コクリコ」を観たい。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tonbokirionimaru.blog92.fc2.com/tb.php/522-8fd310bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。